スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き栗用フライパン


DSC02543.jpg



晩秋の頃、お決まりのように店頭に並ぶのがコレ。
穴のあいた焼き栗用のフライパン。
普通のフライパンだとなかなかうまく焼けないのに
直火にあたって焦げ目のついたホックホクの焼き栗が自宅で簡単にできるのです。




DSC02545.jpg




でも、焼き栗以外には使えないから邪魔になるなあと
立ち止まって考えること数年・・・。
今年もまたそんな季節がやってきました。
結局いつも普通のフライパンでパーンとはじけてしまう栗と対決することに。
それでもやめられない焼き栗。
これ食べてるとほっこりしますよねー。












テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

諏訪田製作所 栗の皮むき鋏 栗くり坊主II 11172 |

諏訪田製作所 栗の皮むき鋏 栗くり坊主II 11172●生栗の皮むきに使用する...

コメントの投稿

Secre

焼き栗

イタリアにもあるんやね!日本の田舎の風物詩かと思ってました(^O^)専用フライパンまであるとは~。この前イタリアブレンドのコーヒーを買い、飲んでます☆blogで紹介されてたのとは違うものだけど、濃くて甘い香りで、牛乳とよく合うねん。気に入ってます!

バスの運ちゃんもおやつに焼き栗

冬になると屋台で焼き栗売ってます。歩きながら食べるとあったまるし。ちょっと前、ボローニャの空港バスに乗車中、運転手が信号待ちの合間を縫って乗車口越しに焼き栗を買っていました。屋台のにいちゃんが運転席まで運んできたん。この光景にはびっくりしたけど、イタリアっぽいなあと思ったわ。あやちゃんもすっかりイタリアのカフェのファンになったみたいね。私は普段ブラックで、疲れた時は砂糖をちょっと入れてビター&スイートなカフェを飲んでます。
プロフィール

Kaorina

Author:Kaorina
お立ち寄りありがとうございます!

イタリア語で宝物は『テゾーロ』。
大切な人を呼ぶ時も『テゾーロ』。
宝物がいっぱいのイタリア。
フィレンツェ生活を彩る私の宝物を気ままに綴ってみたいと思います。

フィレンツェ在住。イタリアソムリエ協会公認ソムリエ。見本市や商談などビジネス通訳やコーディネイト、執筆、ワイナリー訪問の企画、個人旅行のお客様のアテンド等を行っています。詳細はこちらをご覧ください。

Girasolilogo.jpg
フィレンツェ発
ビジネスサポート、個人旅行プライベートプラン


◆このブログに掲載されているテキストや写真の無断複写、転載をお断りいたします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。