スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喉に効く、歌手のハーブ






寒いフィレンツェ。
革のコートはもちろんのこと、
セーターを引っ張り出して着てみたり。
お天気でも風がとても冷たい。

こんな天候が続いているから体調を崩す人が少なくありません。
私も少し前に熱を出して、
それから全く声がでなくなりました。
ひどい声にびっくりした友人が分けてくれたのが
Erisimo(エリズィモ)というハーブです。
ハーブの種類は結構知っているほうですが、
初めて聞く名前。
辞書で調べても載っていません。

爽やかな香りです。
まずは熱湯で10分間煎じて飲んでみました。
優しい飲み心地です。
薬というよりハーブティを飲む感覚。

調べてみると別名"erbe dei cantanti"(歌手のハーブ)と
呼ばれ、のどの炎症や声が出ない時に効果があり、
歌手や演劇など声を使う仕事をする人に適しているとか。
友人はハーブ専門店で買ったそうです。

しばらく毎日1、2度飲みました。
おかげで声はもとに戻り、
時々いがいがするくらい。
外で喉が冷えたなと思うと飲んでいます。
はちみつを入れることも。
ハーブは気軽で体に優しいから、
生活に取り入れていきたいものです。

心配して分けてくれた友人に感謝。
日本語名を知っている方がいらっしゃったら
ぜひ教えてください!

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

和名

ブログを見てくださった方から
歌手のハーブの日本語名を教えていただきました。
「カキネガラシ」だそうです。
ありがとうございました!
プロフィール

Kaorina

Author:Kaorina
お立ち寄りありがとうございます!

イタリア語で宝物は『テゾーロ』。
大切な人を呼ぶ時も『テゾーロ』。
宝物がいっぱいのイタリア。
フィレンツェ生活を彩る私の宝物を気ままに綴ってみたいと思います。

フィレンツェ在住。イタリアソムリエ協会公認ソムリエ。見本市や商談などビジネス通訳やコーディネイト、執筆、ワイナリー訪問の企画、個人旅行のお客様のアテンド等を行っています。詳細はこちらをご覧ください。

Girasolilogo.jpg
フィレンツェ発
ビジネスサポート、個人旅行プライベートプラン


◆このブログに掲載されているテキストや写真の無断複写、転載をお断りいたします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。